睡眠時無呼吸症候群

いびき・不眠・睡眠障害>睡眠時無呼吸症候群>睡眠時無呼吸症候群の検査方法

 

睡眠時無呼吸症候群の検査方法は、2通りの方法があります。

 

【自宅で出来る】 簡易終夜睡眠ポリグラフ検査
睡眠時の呼吸、脈拍、いびき、血圧など睡眠時の体の変化を調べる測定器を病院からレンタルし、眠る時に装着して、測定器に睡眠状況がデーターとして残ります。その結果から医師の診断を受ける検査方法です。大体3千円くらいで出来ます。

 

【病院に入院して行う】終夜睡眠ポリグラフィー
簡易終夜睡眠ポリグラフ検査よりも詳細なデータが取れます。簡易終夜睡眠ポリグラフ検査で睡眠時無呼吸症候群と診断された場合により詳細なデータをとり治療に役立てる時に行うのが一般的です。

 

【自宅で出来る】簡易終夜睡眠ポリグラフ検査 体験記

 

睡眠障害 専門医
このように眠る時に、睡眠時無呼吸症候群を調べる測定器を装着します

 

睡眠障害 専門医
装着方法はいたって簡単でした。

 

睡眠障害 専門医

  • 眠っている時に外れてしまった
  • 測定器を途中でOFFにしてしまった
  • 測定器を装着はしたが測定開始スイッチをONにし忘れた

などのトラブルがない場合は、睡眠時無呼吸症候群 検査が1晩で出来てしまいます。
睡眠時の体の変化が手に取るようにわかる15枚にも及ぶ詳細なデータがもらえました。

 

 

睡眠時無呼吸症候群>睡眠時無呼吸症候群が原因とされている重大事故

 

睡眠時無呼吸症候群が原因とされている重大事故

 

【海外】

  • 1979年=スリーマイル島 原発事故(機械故障の見逃し)
  • 1983年=チェルノブイリ 原発事故
  • 1986年=スペースシャトルチャレンジャー号 離陸時爆発事故
  • 1989年=アラスカ沖  タンカー座礁(史上最悪のタンカー事故)

1993年に米国で睡眠障害研究国家委員会による国を挙げての調査が行われ、「WAKE UP AMERICA」という報告書にまとめられ、4000万人の米国人が睡眠時無呼吸症候群による睡眠障害によって1年に160億ドルの損害が発生していることが明らかになりました。

 

【国内】

  • 2002年=乗用車を運転していた会社員が対向車線にはみ出し、対向車と正面衝突し対向車の男女3人に重軽傷を負わせた(睡眠時無呼吸症候群SASの為、無罪)
  •  

  • 2002年=福山市の山陽本線で上り貨物列車の運転手が居眠り、列車を上り坂で停車後、約500M逆送し停止。約5分後に気がつき列車を発車させた(睡眠時無呼吸症候群SASの為、起訴猶予処分)
  •  

  • 2003年=広島駅を出発した貨物列車の最後部の機関車運転手が睡眠時無呼吸症候群SASにより失神し、瀬野〜八本松間の山陽本線の急勾配で走行不能になり、列車前部の機関車運転手が後部機関車の運転手が寝ているのを揺り起こし25分後に出発
  •  

  • 2003年=山陽新幹線ひかり126号の運転士が睡眠時無呼吸症候群SASで眠ったまま8分間、26Km走行し、岡山駅で緊急停車。
  •  

  • この山陽新幹線の事故により日本国内で睡眠時無呼吸症候群が広く知られるようになる2003年=名古屋鉄道新岐阜駅=鉄岐阜駅で急行列車が車止めに衝突脱線し乗客4人が負傷。睡眠時無呼吸検査により運転士は中程度の睡眠時無呼吸症候群と診断。
  •  

  • 2004年=羽田発山口宇部行きの全日空機で機長が睡眠時無呼吸症候群のため、飛行中に居眠り。
  •  

  • 2005年=山口県小野田市沖の周防灘で停泊中だった尾道市の液化ガス船第2昭鶴丸(1,557トン)に、睡眠時無呼吸症候群の1等航海士が見張りをしていた貨物船が衝突し、昭鶴丸から燃料の重油約37キロリットルが周辺に流出。
  •  

  • 2005年=重度の睡眠時無呼吸症候群のトラック運転手が運転する大型トラックが、滋賀県名神高速道路でパンクの為、低走行していたワゴン車に衝突し7人が死亡。
  •  

  • 2007年=静岡県島田市東海道線島田−金谷間で睡眠時無呼吸症候群の運転手が運転する貨物列車が後続の急行寝台列車銀河号まで220Mの地点で急停車。
  •  

  • 2009年=睡眠時無呼吸症候群の船長が操縦する遊覧船が熊本県で岩場に衝突し、釣客2人が死傷。

etc

これらの事故はほんの一部であり、又、睡眠時無呼吸症候群が原因だと発覚していない事故も含めると睡眠時無呼吸症候群が原因で起こる重大事故はかなりの数にのぼると考えられています。

 

睡眠時無呼吸症候群>睡眠時無呼吸症候群の症状と結果

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)の自覚症状

  • 日中活動時間の極度な強烈な眠気
  • 起床時の頭痛
  • いくら眠っても眠り足りなく熟睡感がない

などの自覚症状が感じられます。

 

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を放置すると

  • 高血圧
  • 脳卒中
  • 脳梗塞やクモ膜下出血などの脳血管障害
  • 循環器系疾患(狭心症や心筋梗塞などの心臓血管障害)
  • 糖尿病
  • 高脂血症

などの合併症が発生し、生命を脅かし命すら奪いかねない重大な疾患です。

 

また、米国での調査結果より、睡眠時無呼吸症候群にかかっている人は、睡眠時の低呼吸や無呼吸が原因で体に相当の負荷がかかることから、体に様々な弊害をもたらすことにより、夜中の24時から朝6時までの時間に突然死となる率が高いことが明らかになっています。

 

関連ページ

睡眠障害 症状/睡眠 呼吸    睡眠障害 チェック
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
睡眠 病気
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
睡眠障害 診断・治療     睡眠障害 専門医
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
不眠
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
いびき
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
いびき 予防・対策・防止   いびき 改善・解消
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
いびき 病院・治療・手術
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
いびき グッズ・枕      いびき 大阪
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。