花粉症 花粉種類

花粉症>花粉症 花粉の種類

 

 

花粉症といえばスギ花粉を想像してしまいますが、花粉症の種類は非常に多種多様で、現在日本国内で約50種類以上、 一説によれば約80種類の原因植物があるといわれています。有名なのはなんと言ってもスギやヒノキですよね。あと、雑草系でブタクサなんかもよく聞きます。北海道はスギやヒノキは少ないのですが、代わりにあの綺麗な風景を彩るシラカバが花粉症の原因になっています。

 

日本における花粉症の原因植物には、意外なものが結構あります。 例えば、街路樹や公園などでよく見かける イチョウやサクラも花粉症の原因になってしまう人がいるようです。 あと、サクランボやウメ、ナシやリンゴ、ミカンやブトウといった 果物の植物も花粉症の原因植物です。

 

冬の花であるツバキもアレルゲンです。 冬は花粉症とは無縁だと思っておられる方が多いのですが、ツバキ花粉症で来院される方が昨今、 急増しているのは医療関係者のみが知る事実です。花粉症について知っておくべきなのは、その原因となる植物の種類と、その植物はどの季節によく花粉を飛ばすかということと、住んでいる地域ではどんな植物が多いかということです。花粉症を予防、または軽減するために、これらの情報はしっかり調べておきたいですね。

 

 

花粉症>花粉症 花粉の種類>花粉 ヒノキ

 

スギ花粉は2月から3月にかけて大量に飛ぶ傾向がありますが、 スギ花粉の季節が収束した4月になっても、症状が全く改善されない場合は、ヒノキ花粉症を合併している場合も考えられます。実は、スギ花粉症の7割〜8割はヒノキ花粉症を併発しているのです。 花粉の性質が似ているところがあるからだそうです。 もう「スギ・ヒノキ花粉症」と呼んだ方がいいのではないでしょうか。ちなみに、天気予報の花粉予想はスギとヒノキの区別はしていないそうです。スギ花粉症とヒノキ花粉症の症状の違いはあまりありません。ただし、他の花粉症が鼻やのどに症状が現れやすいのに対して、ヒノキの場合は目の症状が重くなることが特徴です。

 

ヒノキ花粉症でスギ花粉症ではないという人はまれなのだそうで、 スギ花粉症であれば鼻やのどへの対策はとっていると思うので、 あとは忘れがちな目のケアをしっかりやりましょう。ヒノキは福島県から鹿児島県まで広く分布している針葉樹です。特に愛媛県や中国地方では、ヒノキの面積が スギと同じくらいの面積を占めているそうです。ヒノキもスギ同様、戦後せっせと植林された植物です。 最近では、スギの植林数に匹敵するほど ヒノキの植林数が増えてきているそうです。 ヒノキが多い地域に住んでいる人は、 ヒノキ花粉症のことも頭に入れておいた方がいいですね。

 

 

花粉症>花粉症 花粉の種類>ブタクサ 花粉

 

ブタクサ花粉症というのをご存知ですか?実はスギやヒノキに並ぶ重要な花粉症の原因植物です。アメリカではブタクサが原因で花粉症になっている人が最も多く、15%の人々が悩まされているといいます。日本でもスギ・ヒノキに次いで患者数が多くなっています。ちなみに日本にあるブタクサは、このアメリカから持ち込まれた帰化植物です。ブタクサはキク科の雑草で、野原や道ばた、牧場や畑の周辺などに生息しています。飛散時期は8月〜10月で、春の花粉症シーズンが終わり、夏の暑さがやっとやわらぐかという時期に発症します。

 

ブタクサ花粉症の困ったところは、きわめて強い抗原性があるという事です。つまり、症状がきつく出てしまうのです。 しかもブタクサ花粉症の人には、メロン、スイカ、キュウリ、バナナなどを食べた時に口の周りがかゆくなるなどのアレルギー(果物過敏症)を併せ持つ人が多いのです。このように、それほどメジャーではない植物ですが、非常にやっかいな特性を持っています。

 

しかしよいニュースもあります。最近は開発が進んだせいで雑草が生えるような空き地や荒れ地が非常に減ったこともあり、 ブタクサ花粉の飛散量は年々減っており、それに合わせて発症率も減少傾向にあります。昔ながらの空き地が減っていることがいいことかどうかは意見が分かれますが、 花粉症に苦しむ人には朗報ですね。

 

 

花粉症>花粉症 花粉の種類>カモガヤ 花粉

 

花粉症の原因植物で見逃せないのがイネ科の植物です。代表的なものにはまずカモガヤ、他にはオオアワガエリ、ハルガヤなどがあります。イネ科の花粉症の困った特徴として、生息範囲が広い、飛散時期が長い、共通抗原性が高い、 ということが挙げられます。カモガヤなどのイネ科の植物は非常に生命力のある雑草なので、どこにでも見かけます。

 

道ばた、小さな空き地、郊外の住宅地、堤防の淵、小川のふち、畑の周辺、牧場、ゴルフ場など、生息範囲は非常に広く、まさに花粉症患者には逃げ場がない状態です。スギなどと違って飛散距離は数キロ以内と短いのですが、 そこら中に生えているので、花粉症の発生に大きく影響します。

 

また、飛散時期ですが、カモガヤの花粉の飛散時期は4月から7月と、ずいぶん長い期間にわたります。カモガヤ花粉症の人は他のイネ科の植物の花粉症である可能性が高いので、 場合によっては夏から秋の終わりまでずっと花粉症、なんてケースもあり得ます。 このように多様な植物と共通抗原性が高いために、 どの植物がアレルゲンか特定することが難しく、 まとめて「イネ科花粉症」と呼ばれます。

 

イネ科植物の弱点は湿気です。飛散時期が梅雨に当たる本州・四国・九州などの温かい地域であれば、比較的影響は少なくすみます。逆に北海道では涼しくて乾燥しているため、イネ科植物の花粉が大量に飛びやすく、花粉症患者が多くみられます。

 

関連ページ

花粉症の症状
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
これって花粉症!?
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
花粉症 時期
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
花粉症の対策と予防
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
花粉症 FAQ
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
花粉症 治療
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
花粉症の原因
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。