不安障害とは?

自律神経失調症>その他の精神疾患(不安障害とは?

 

 

不安障害とは、明確な対象を持たないのに不安や恐怖を感じてしまい、それに対して対処できないために、行動面や心理面に問題を起こす症状を総称したものです。強い不安やイライラ、緊張感などの精神症状を抱えるほか、動機・頭痛・下痢・発汗などの身体症状にあらわれることもあります。神経症や鬱病と症状が重なり合う場合もあり、はっきりとした線引きはありません。普段耳にしている病名の中には、不安障害に該当するものが多くあります。

 

例えば、対人恐怖症、閉所恐怖症、パニック障害、心的外傷後ストレス障害(PTSD)、適応障害などがそれに当たります。不安障害の原因はまだ明確にはなっていませんが、心身両面の要因が関わっているとされています。また、遺伝の影響もあると考えられています。不安障害は大事な人間関係が壊れたり、生命の危険にさらされるなどの極度にストレスの高い環境にさらされると発症することがあります。

 

治療方法は、不安障害の種類によって異なります。そのため、適切な診断が非常に重要です。多くは薬物療法・行動療法・カウンセリングなどをいずれか、もしくは併用して治療をおこないます。大半はこれらの治療により苦痛や機能不全をかなり軽減することができます。

 

自律神経失調症>その他の精神疾患(社会不安障害とは?

 

社会不安障害とは、社会や人前で批判されたり恥をかくことを極度に恐れる精神疾患です。恐怖症の一種で、「社交不安障害」と呼ばれることもあります。人から注目を浴びたりするとあがってしまったり不安を感じることは誰しもあることですが、それが原因で社会生活に支障が出るほどの症状があらわれてしまうのが、社会不安障害です。社会不安障害の人が共通して恐怖を感じてしまうのは、例えば以下のような場面です。

  • 人前での発言・スピーチ
  • 初対面や親しくない人との会話
  • 権威のある人との面談
  • 会議で発言をする
  • パーティーを主催する など

このような特定の場面では、強い不安や緊張を覚えてしまうため、様々な社会不安障害の症状があらわれます。頭が真っ白になる、声が震える・出ない、めまい、動悸、手足の震え、多汗、口が渇くなどがそれに当たります。ひどい人だとパニックを発症してしまうことがあります。社会不安障害になってしまうと、社会活動を制約したり人付き合いを避けるようになるため、社交的な経験を積むことができず、いざという時も症状が出てしまい、さらに恐怖感が増すという悪循環に陥ってしまいがちです。社会不安障害は単なる性格や考え方の問題ではなく、精神科で治療が必要な精神疾患なので、気になる方は早めにチェックしてみるのがよいと思います。

 

関連ページ

自律神経失調症は何科?
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自律神経失調症 検査/治療
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自律神経失調症 薬・特効薬・漢方薬
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自律神経失調症 原因・改善  症状緩和方法
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自律神経失調症は完治期間   自分で治す方法は?
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自律神経失調症とうつ病の違い
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
その他の精神疾患(神経症とは?
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
その他の精神疾患(対人恐怖症とは?あがり症とは?
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。