子宮筋腫・子宮内膜症 の全て>子宮筋腫の治療方法

 

 

子宮筋腫の治療は、進行具合や症状によって違います。 主たるものは、保存的療法(対症療法)、ホルモン療法、外科手術療法、手術以外の最先端医療が挙げられます。

 

1)対症療法
筋腫が小さめで無症状の場合は、「保存的治療」を行います。保存的治療と は、強めの月経痛や月経過多、貧血を和らげるための対処療法のみ行い、基本的には経過観察を続ける方法です。要するに投薬療法ですね。 症状に応じて、鎮痛剤、止血剤、鉄剤、漢方薬などが処方されます。子宮筋腫特有の症状の緩和には鎮痛剤、ピル、鉄剤を処方されることが多く、費用もあまりかかりません。しかし、保存的療法にはもうひとつ「ホルモン療法」と呼ばれる治療法があります。子宮筋腫を成長させるエストロゲンの働きを抑制して筋腫を小さくする効果がありますが、治療に使われる「GnRHアナログ」という薬は1万円以上する高価なものなので、同じ保存的治療でも治療費は高くなります。

 

 

2)ホルモン療法
これは、仮の閉経環境を与えてやることです。 閉経すれば、筋腫は大きくならず委縮します。 しかし、投薬を止めると、また元に戻ります。 修学旅行に行く時に、ちょうど月経日が当たる時などに、 月経を遅らせるために処方されますよね。それがホルモン剤なんです。 更年期症状の治療は、この全く逆のホルモン剤が使われます。 要は、一時的に筋腫の成長を抑える治療で、根治には至りません。

 

3)外科手術療法
手術療法には筋腫のこぶだけをとる筋腫核出術と、子宮全部をとる子宮全摘術があります。その他にも、腹腔鏡手術や子宮動脈塞栓術などというものも出てきました。

 

4)外科手術療法 筋腫核出術
筋腫核出術は、まだ子供を産みたいという人に施す手術です。筋腫核そのものを取り除くので、子宮は残ります。

 

5)外科手術療法 子宮全摘術
子宮全摘術には、開腹による腹式子宮全摘術と腟の方から子宮を摘出する腟式子宮全摘術があります。後者の腟式子宮全摘術がお腹に傷も残らず、回復が早いので、 全部の手術に取り入れたいところですが、特殊なテクニックを必要とし、 専門的な技術を持つ一部の病院でしか行われてきません。 また、お腹の中の状態がわからないまま手術をしますから、 摘出できる子宮の条件(筋腫の大きさ、位置や癒着の程度)によって、 出来ない場合もあります。 ちなみに私は開腹手術でした。 臍のすぐ下から、恥骨までの大きな傷があります。

 

6)外科手術療法 腹腔鏡手術
腹腔鏡手術はお腹の3か所に穴をあけて 子宮や対象物を取り除く手術です。 これも前述の腟式子宮全摘術のように傷跡もあまり残らず、 負担の軽い術式ですが、 やはり専門的な技術のある所でしか受けられません。

 

7)外科手術療法 子宮動脈塞栓術
子宮動脈塞栓術は子宮筋腫へ流れる栄養を遮断する新しい療法ですが、 これから子供を希望する人にはできません。

 

8) 子宮筋腫 漢方による治療
子宮筋腫と診断されたけど、手術はしたくない。漢方だけで治すことは可能なのでしょうか?子宮筋腫の治療に漢方が用いられていることは珍しくありません。中には漢方薬で子宮筋腫が完全に消失した例なども紹介されています が、どんな子宮筋腫でも漢方だけで完治するという説に関しては、漢方の専門医からも懐疑的な意見が出されています。しかし、ホルモンバランスを整えたり,冷え症や生理痛の解消に役立つことは確実視されているので、通常の子宮筋腫の保存的治療と併用して漢方薬を用いることは、治療効果を高めることが期待できます。漢方においては、子宮筋腫は主に血のめぐりが悪くなる「於血」の状態にあると考えられています。子宮筋腫の改善には 「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」という下腹部の血流をよくする漢方が用いられます。

 

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は、冷え性・月経異常・子宮内膜症・更年期障害・自律神経失調症など女性特有の疾患によく使われます。その他、便秘・冷え症に効く「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」、冷え症・貧血・下腹部の痛みに効く「当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)」なども用いられる場合があります。桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)は「比較的体力のある人向け」とただし書きがあるように、漢方は適切な種類がその人の体質、病気の症状などによって異なるため、必ず専門医の相談をおすすめします。

 

 

子宮筋腫 治療費

 

薬などでは症状が解消しない場合は、手術が必要です。最近は開腹手術以外 にも体に負担の少ない腹腔鏡、子宮鏡を使った手術も行われており、いずれも入院期間を含めると30万弱が目安です。ただし、筋腫核のみの摘出か子宮全体 かによっても治療費は変わってきます。子宮が温存できる最先端医療には、「子宮動脈塞栓術(UAE)」や「集束超音波治療(FUS)」があります。UAEは子宮筋腫に養分を送る子宮動脈を詰まらせて小さくする術式で、FUSは超音波で子宮筋腫を焼く方法です。いずれも施設によりますが、保険が適用されないため40万〜80万円程度かかります。

 

関連ページ

子宮について
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫とは?
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫の症状
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫の治療(病院の選び方
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫検査方法
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫 手術
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫 術後(治療後の生活
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮全摘出によって起こる症状
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮内膜症
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮の病気の全て
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
子宮筋腫と妊娠の関係
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
妊娠中の子宮筋腫
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
妊娠関連の子宮の病気
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。