自衛隊員と結婚したい

自衛隊員と結婚したい>自衛隊と官舎について

 

 

結婚後は夫婦で駐屯地内の官舎に住んだ方が良い?

 

自衛隊員と結婚したい

自衛官は、独身のうちは原則として駐屯地や基地の中にある自衛隊官舎に住みます。その後、自衛官が結婚した場合は、許可があれば以下の2つから住むところを選ぶことができます。

 

 1)世帯用の自衛隊官舎
 2)駐屯地・基地近くの自宅

 

自衛隊官舎に住むことのメリットは、何と言っても家賃が安いことです。どんなに高くても2万円程度だといいます。官舎住まいのうちに貯金がけっこう貯まるそうです。敷地内には公園があることも多く、子どもの遊び場に困ることはありません。

 

また、同じような環境の世帯が多いので、互いに協力し合い、情報を共有することができます。一方で、自衛隊官舎にはデメリットもあります。一番にあげられるのは「人付き合い」です。民間企業の社宅でもそうですが、同じ職場の家族同士ということもあり、付き合いが濃厚になります。助け合う時にはいいですが、干渉が多くて疲れる、という声もあります。イベントや集会なども多く、好きでない人には苦痛かもしれません。また、自衛隊官舎には築30年を超えるような物件も多く、素敵なマンションライフ、とはいきません。

 

自衛隊官舎に住まず、駐屯地・基地近くの自宅に住むことも可能です。その際は家賃補助が出ますが、やっぱり自衛隊官舎と比べると出費がかさみます。お金を取るか、自由を取るか、難しいところですね。途中で出ていくことも自由なので、官舎にいるうちに貯金をして、ある程度たまったら別の場所を探す、という人も多いそうです。

 

 

官舎は、どのような感じ?(家賃・広さ・築年数・交通の便など

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊官舎の住み心地って気になりますよね。家賃はいくらくらい?広さは?間取りは?築年数はどのくらい?交通の便はどうなの?など、自衛隊官舎の条件について調べてみました。ひと口で言うと、自衛隊官舎は千差万別です。ほんとうにいろいろです。まず家賃ですが、新しくて広いところなら4万円くらいしますが、離島などでは無料だと言います。築年数が高くて古いところなら6千円〜1万円、最も一般的なのは2万円弱くらいだと思います。

 

家族用の自衛隊官舎なら、間取りは3DKや3LDKが主流。築年数が30年を超える物には3DKタイプが多いです。逆に最近の新しいものなら、広さがそれほど変わらなくても2LDKや1LDKといった間取りになるそうです。築年数は新築から築40年まで。
エレベーター付き高層マンションというような自衛隊官舎もあれば、幽霊スポットになりそうな古い官舎もあります。交通の便も同様で、都市部のマンションといった風情のところもあれば、周りに何もなくて買い物にも苦労する地方になることもあります。誰でも新しくてきれいで便利な所に住みたいものですが、どこにあたるかは勤務地次第です。自分で選ぶことはできません。間取りも規定で決まっているので、引越しをするまではどんな部屋なのか知らないことが多いそうです。

 

でも、さすがに幹部ともなるといい所に住めるのでは?とお思いかもしれません。いいえ、残念ながら、幹部クラスも多くが他の隊員と同じ官舎に住みます。将官クラスの自衛官になると官舎は「公邸」という位置づけになるので、応接スペースが付きます。しかし、応接スペースと言っても6畳一間にソファが所狭しと備え付けてあるだけで、とても応接には使えません。日本の自衛隊は幹部クラスも高級な官舎に住めるわけではないようです。思いやり予算で立てられた一般の米兵の官舎の方が豪華ですね。

 

 

官舎に入れる条件

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊官舎は、なんといってもその家賃の安さが魅力です。たいていは2万円程度、どんなに高くても4万円を超えることはありません。まだ若いうちは金銭的余裕があまりないので、官舎に住むメリットは大きいと思います。しかし、自衛隊官舎は誰でも入居できるのでしょうか?もしかして、ある程度の階級や成績がないと入れないとか、子どもがいないとダメなどの条件があるのでしょうか?

 

基本的に自衛隊官舎に入居するのに条件はないので安心してください。正式に配属が決まったら、官舎に住むかどうか希望を聞かれます。最初の3か月の基礎訓練中の方は、それが終わってからですね。自衛隊官舎への入居を希望すれば、どこの官舎にするか調整してくれます。基本的に希望しているのにどこにも入れないということは、ほとんどないようです。

 

いったん「入る」と伝えてしまえば、後になってから取り消すことはできません。たとえば、思ったよりも建物の老朽化が進んでいる、間取りが気に入らないといったことがあっても、変更することはできません。先に見学することもできないので、どんな所に住むことになるかは、出たとこ勝負です。いい所にあたるためには、祈るしかありません。

 

また、条件というわけではありませんが、自衛隊官舎で快適にすごせるかどうかは、その人の(特に奥さん)の性格によるところもあります。自衛隊官舎は、同じ職場の家族同士が集まっていて、かなり濃密な人間関係になります。集会や草刈りなどの行事が多く、時間をくわれることが多いようです。そういった生活が性に合っている人には快適でしょうが、アパートやマンションのようなあっさりとした近隣関係の方が気軽だという人には、ちょっとツライところがあるかもしれません。

 

 

官舎に住まなくてもいいの?

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊員とその家族は絶対に自衛隊官舎に住まなければならないの?と心配している人がいますが、そんなことはありません。自衛隊官舎に住むか住まないかは、選ぶことができます。自衛隊員が指定された場所に居住しなければならないのは事実です。これは法律で決まっています。ただし許可された条件下なら、自衛隊官舎以外の営外生活をすることが可能です。

 

<営外居住が認められる条件>
 ・ 2曹以上で30歳以上の者
 ・ 結婚している者(妻帯者)
 ・ 介護や不要が必要な家族がいる者
 ・ 近くに適当な官舎がない者(地方連絡部勤務など)

 

つまり、2曹以下の隊員は結婚しないと営外には住めないということです。だから、多くの隊員が早く結婚したがっています(それだけが理由ではないでしょうが)。実際に許可を出すのは所属部隊の上司です。上の条件さえクリアしていれば、たいていの場合許可がおります。また、営外居住には、2〜3万円の住宅補助が付きます。

 

結婚したら自衛隊官舎に住むかアパートなどに住むかは、多くの人が迷うところです。自衛隊官舎は家賃が安くて貯金ができるけれど人付き合いが大変と言いますし、自分でアパートやマンションを探すのは大変です。どんな官舎になるかは決まってからでないと分からないので、比較して選ぶことはできません。ですが、絶対に官舎でないといけないと決まっているわけではないので、どうしても抵抗があったら、住みたい所に住むのがいいと思います。

 

関連ページ

自衛隊員との出会いから結婚まで
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自衛隊員とお金と妻の心構え
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自衛隊との結婚FAQ
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
結婚と自衛隊員の夫の昇進への影響
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。