自衛隊員と結婚したい

自衛隊員と結婚したい>自衛隊員との出会いから結婚まで

 

 

自衛隊員の方との出会い

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊の仕事場は、基本的に駐屯地など、一般人が出入りできない場所です。よって、もともと知り合いでない限り、普通の人が出会うきっかけはあまりありません。では、どうやって出会えばいいのでしょうか?自衛隊員と結婚した人は、どこで出会ったのでしょうか?

 

よく聞くのが「職場結婚」です。つまり、女性の方が自衛官だったり、取引のある業者に勤めていたりする場合です。職場結婚ならはじめから自衛隊のことがよく分かっているので結婚してからも安心ですね。でも、自衛官と結婚したいから自衛隊に入隊、というのはちょっとハードルが高いかなかもしれませんね。

 

官舎や駐屯地近くの飲み屋で出会う、という方法もあります。自衛隊の人はよく飲み会をしています。さすがに制服姿で飲むことは少ないでしょうから見た目ですぐ分かるわけではありませんが、話してみたら自衛官だった、という可能性が非常に高いスポットです。

 

他には、自衛隊員専門の婚活サイトという手もあります。実は、自衛隊員には出会いの場が少ないのですが、自衛隊員と結婚したい女性は多いのです。この状況をみて、男性自衛隊員との出会いと結婚を目的とした唯一の会員制クラブが存在します。18歳から20代の女性が入会できるのが自衛隊クラブ。20代から30代の女性まで入会可能なのが【自衛隊ブライダル】結婚したいです。

 

あとは、知人の紹介ですね。自分に自衛官の知り合いがいなくても、友人にはいるかもしれません。もちろんこれら以外の出会いの可能性も多いにありえます。「縁」はどこに落ちているから分かりませんからね。

 

 

自衛隊の彼との付き合い方

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊の彼と付き合うと、普通のサラリーマンとは違うところがあるので、最初は戸惑うかもしれません。でも、彼の事情をしっかり理解してあげて、ふたりで話しあって対策を考えれば、きっと大丈夫ですよ。

 

<普通の彼とは違うこんなこと>
所属部隊によりますが、自衛隊の彼とはとにかく会えないといいます。独身であれば官舎に住むことが多く、関係者以外は自由に出入りできません。訓練や演習で数週間留守にすることもあり、場合によっては1カ月に及ぶこともあります。地震などで急な出動になれば彼女に事情を連絡する暇がないでしょうし、そのまま音信不通になることもあります。守秘義務があるので、場所や目的をぺらぺらしゃべるわけにもいきません。もちろん、すべての自衛隊員がそうとは限りません。事務系なら毎日9時〜5時の定時帰りで出張はほとんどなし、ということもあります。いずれにしても、自衛隊の彼は普通のサラリーマンよりも自由度が低い、ということを理解してあげる必要があります。

 

<自衛隊の彼とどう付き合えば良いか?>
でも、会えない日が続いたり連絡が取れなかったりすると、さすがに不安になりますよね。そんな時、ついめそめそしたメールや電話をしてしまいがちです。でも、一方的に彼を責めるのは酷です。彼はその電話を営内の寒い廊下で聞いているのかもしれません。思いを伝えるにしても、できるだけユーモアを交えるなどして彼の負担にならないようにしてあげてください。そして、どうやったら不安が解消するかふたりで考えましょう。会えない時でも連絡だけはきっちりする、などね。あとは、彼と会えない時間も1人で楽しく過ごせるようになっておいた方がいいですね。これは結婚してからも同じことです。自分の生活がしっかり確立している人が、自衛隊という大変な仕事をしている彼を支えることができます。

 

 

自衛隊の方は手が早い?

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊の人は手が早いといううわさをよく耳にしますが、実際はどうなのでしょうか?結論からいえば、手が早い人もいれば、オクテの人もいます。すべての自衛隊員がすぐに手を出してくるというわけではありません。それはどこの職場でも同じですよね。自衛隊員は全国で27万人、いろんな人がいます。それにしても、なぜ自衛隊員は手が早いという評判が立ってしまったのでしょうか?

 

それには彼らの特殊な勤務形態が関係しています。まず、自衛隊は非常に出会いの少ない職場です。そのため、合コンやナンパなど、チャンスがあれば女性と知り合いになりたいと行動する人が少なくありません。また、独身の自衛隊員は官舎で集団生活をしているため、外出時間が限られます。彼女と会う時間が少ないため、会えた時は早く関係を進展させたいと思っていても不思議ではありません。転勤の対象となる階級の人であれば、転勤前に結婚したいと考えている人が多く、彼女の思惑を超えてどんどん話をすすめようとすることもあります。

 

このように、限られた条件で真面目に交際をしようと彼らが行動した結果、手が早いと誤解されてしまっていることが考えられます。これを「遊び人」と決めつけてしまうのは、ちょっとかわいそうかもしれませんね。もちろん、本物の(?)遊び人もいるでしょう。無責任な男はどこにでもいます。でも、それはその人が自衛隊員だからではなく、もともとそういう人なのでしょう。もし、あなたに気になる人がいて、彼が自衛隊員だったとしても、妙な警戒心を持つのはやめておきましょう。たとえ手が早かったとしても、真剣な付き合いだからか、遊びなのか、彼をしっかり理解することが大切です。

 

 

自衛官は遊び人が多い?

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊には遊び人が多いという話もよく聞きます。しょっちゅう合コンやナンパをしている、転勤のたびに彼女を変える、各地の港に“現地妻”がいるなど、自衛隊員の遊び人情報は堪えません。しかし、実際には特別に遊び人が多いというわけではないようです。自衛隊の彼と結婚した人の話でも、夫や夫の関係者にそういう人は見たことがないと言います。又、日本の自衛隊の活動や態度や倫理観は海外でも高く評価されています。どうやら、一部の極端な遊び人がクローズアップされてそんな評判がたってしまったようですね。

 

目立つ職業の人には妙な偏見が付いてまわります。政治家が金に汚いとか、警察には横暴な人が多いとか、学校の教師にはロリコンが多いとか。自衛隊もそうです。普通のサラリーマンが犯したら何ら話題にならない軽犯罪でも、自衛隊員がするとテレビのニュースで流れたりします。それだけ責任のある職業ということなのかもしれませんが、それで遊び人と誤解されてしまう人はかわいそうですね。

 

また、一生懸命恋愛しようとした結果、遊び人と思われてしまうこともあります。彼らは非常に出会いの少ない環境にあるので、チャンスがあれば彼女を作ろうします。その「がっつき感」が、見る人によっては遊び人と映るのかもしれません。また、自衛隊の彼とは会う時間が少ないことが多く、恋愛が長続きしないことも少なくありません。そしてまた出会いを・・・、これを繰り返すことで遊んでいると思われやすい可能性もあります。もちろん、どうしようもない遊び人もいるでしょう。どんな職場でも、遊び人もいれば恋愛経験の少ない人もいます。あなたの気になる彼が遊び人かどうか、それはあなたが見極めるしかありません。その時、判断するのは彼の職業ではなく、人柄によってです。しっかり本音で話し合って、良い関係を築けるといいですね。

 

 

休みはちゃんと取れるの?

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊に休みなんてあるの?と思われるかもしれませんが、自衛隊はなんだかんだ言っても公務員なので、休みはしっかりしています。

 

<自衛隊の休日>
・ 完全週休二日制
・ 年次有給休暇(24日)
・ 祝日
・ 年末年始,夏季特別休業

 

自衛隊は忙しいと言われているのに、意外と休暇が多いことに驚かれたかもしれません。軍隊なら土日もないだろうと思いますが、自衛隊は軍隊ではありませんし、日本は基本的に戦争をしないことになっているので、定期的な休みを取ることが可能なのです。しかし、現実には「自衛隊員の彼に休みがなくて会えない」と悩む人が多くいます。それは、休みがあるのに自由度が低いからです。その理由は、以下のようなものです。

 

■外出には許可が必要
独身の自衛隊員は基本的に官舎に住みます。就業時間外であれば外出可能ですが上司の許可が必要です。ちょっと出かけるのに上司のハンコをもらいに行くことを考えみてください。出かける気もなくなりますよね。また、新隊員は土日の外泊が認められていません。

 

■「残留組」は外出が制限されている
休日でも駐屯地を空っぽにするわけにはいかないので、一定数の「残留組」を残しておく必要があります。それにあたると休みでも出かけられません。どのくらいの頻度で残留組になるかは部隊によって違うようで、当たりはずれがあります。

 

■幹部はケタ違いに忙しい
防衛大学出身や幹部候補生の訓練は大変厳しく、難易度の高い適性試験に受かる必要があります。その間は気軽にデートとはいかないかもしれません。特にパイロットの試験を受ける人は90回以上のフライトをこなさなければいけないので、おそろしく多忙になります。

 

■長期休暇はグループごとに休む
お盆や年末年始は、部隊によっては前半・後半、または3グループに分けて順番に休暇を取ります。まったく休めないということは少ないのだそうですが、たとえば年末年始の後半休み組になってしまうと、クリスマスを一緒に過ごすことはできません。

 

■訓練・演習・派遣の場合
多くの訓練や演習はウィークディにおさまるようになっていますが、長距離移動転地訓練、長距離射撃訓練など長期にわたる演習の場合は、演習後にまとめて代休がとれるようになっています。また、教育訓練検閲といって、しっかり訓練がなされているか上からチェックが入る時は、休み返上で事前訓練に励むことがあります。

 

 

幹部自衛官は転属が多い?

 

幹部自衛官とは、3尉以上の階級にある自衛官のことを指します。「士官」や「将校」をイメージすれば良いと思います。自衛隊の階級は、以下の16階級に分かれており、幹部と呼ばれるのは上位8階級の者です。

 

<任期制隊員>1士、2士、士長
<自衛隊の基幹要員(中堅)>3曹、2曹、1曹、曹長、准尉
<幹部>3尉、2尉、1尉、3佐、2佐、1佐、将補、将

 

階級の呼び方は陸上・海上・航空によって微妙に異なります。幹部自衛官はそれぞれ3等陸尉、3等海尉、3等空尉以上の自衛官ということになります。幹部自衛官は転属(つまり転勤)が非常に多いことで知られています。早ければ2年、長くとも5年くらいで次の任地へと移る必要があります。北は北海道、南は沖縄まで、日本全国どこへでも転勤になる可能性があります。

 

幹部自衛官に転属が多い理由は、自衛隊を動かす立場である幹部にさまざまなポストを経験させて能力の向上をはかることです。違う環境でも職務を果たせないと、幹部としてはやっていけません。また、活発な人員交流をおこなうことで、人脈を増やし、癒着を防ぐねらいもあるようです。幹部候補生と付き合っている人の中には、遠距離恋愛の人が少なくありません。転勤をきっかけに別れてしまうカップルもいます。幹部自衛官は一種のエリートなので、そんな人が彼氏なら誇らしくなりますが、実際に付き合うには、彼の多忙や転勤にも動じない精神力と楽観性と愛が必要です。

 

 

自衛官の転属の間隔

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊は転勤が多いと言われていますが、自衛官の転属の頻度は、階級や所属部隊によって違います。3尉以上の幹部ともなると、2〜3年に1度は転勤があり、全国を飛び回ります。中堅である曹は部隊に配置されてから2〜10年程度ごとに転勤がありますが、中隊内の異動なのでそう遠くへ配属されることはありません。士は、最初に配属になった部隊でずっと働くことになっているので、基本的に転勤はありません。基本方針としては上記のとおりですが、あとは陸・海・空自衛隊ごと、職域ごとに少し違います。たとえば、事務系の自衛官ならほとんど転勤はないと言います。

 

それにしても、幹部自衛官の2〜3年に1回の転属は大変ですね。自衛官は出世するほど転勤が多くなります。定年まで勤めて計16回引越しをしたと言う人もいます。これだけ頻繁なら、前回の引越しの荷ほどきが終わらないまま次の任地へ持っていく、なんてことがあっても不思議ではありません。あまりにもしょっちゅうなので、自衛官やその家族は必然的に「引越しの達人」になります。普段からムダな物は買わず、収納はケースなどを使っていざというときにそのまま持ち出せるようになっています。また、荷物の積み込みも早いとか。自衛官は整理整頓と時間厳守が身についていているので、引っ越し業者さんがとても助かるそうです。

 

ところで、転属と同様に多いのが「単身赴任」。子供が大きくなると、学校や進路のために一緒に引っ越すことが難しくなります。介護が必要な家族がいる場合も同じです。そういう時は自衛官だけで単身赴任することになります。事情があって単身赴任になる場合は、手当てがつくので経済的には問題ありませんが、一緒に暮らしたい家族には難しい選択ですね。

 

 

自衛隊員と結婚するメリット

 

結婚のメリットとは、もちろん好きな人と家庭を築けることでしょう。だから職業は関係ない、と言いたいところですが、やっぱり気になってしまうのが本音ですよね。結婚相手の職業として「自衛隊」の人気が高まっています。公務員人気が背景にあることは確かでしょうが、自衛隊員との結婚にはそれ以外にも多くの魅力があります。

 

1)
何と言っても自衛隊員は天下の「特別国家公務員」です。厳しいこのご時世において、収入の安定度はかなり高いと言えるでしょう。ただし、最初から年収1000万円で奥様は左うちわ、なんてことを期待しないでくださいね。大卒の初任給で21万円程度ですから、意外と普通です。自衛隊員の収入は、「高給」であることではなく、「安定」していることがメリットなのです。

 

2)
自衛隊は収入が特別に高いわけではありませんが、各種手当が充実しています。公務員官舎に住めば住居費が安く済みますし、結婚すれば家族手当や子ども手当がもらえます。退職金はきっちり支払われ、年金は最も信頼の高い共済年金です。
また、在職中にいろいろな資格が取れることも大きなメリットです。

 

3) 男性的な魅力がある
世間では「草食系」などと言われていますが、男性的なたくましい人が好きな女性もたくさんいます。実際、鍛え上げられた肉体美や制服の凛々しさに魅かれて自衛隊の方と結婚を希望する人の声が多いのです。

 

4) 自由な時間がある
所属先によっても違いますが、自衛隊に勤める人は訓練や派遣要請で数日や数週間、場合によっては数カ月間家を空けることがあります。その間、奥さんは旅行や趣味など、自由な時間を過ごすことができます。

 

これ以外にも、自衛隊員は自分のことが自分でできる、意外と家族想いが多いなど、多くのメリットがあります。ただし、ひとつ注意していただきたいことは、自衛隊員の生活や待遇は所属や階級によってまったく違う、ということです。給与や手当の額は
階級や勤続年数によって違いますし、出動回数の多い部隊もあればまったくない部隊もあります。事務が中心の人もいるので、みんながムキムキボディをしているとは限りません。もちろん、性格もさまざまです。

 

 

自衛隊員との結婚に向いている方

 

自衛隊員との結婚には、向き・不向きがあるのでしょうか?自衛隊員と言っても他の日本人と変わらないので特に身構える必要はありませんが、やはりちょっと特殊な職業であることは事実なので、どういう人が自衛隊員との結婚に向いているのかちょっと調べてみましょう。

 

・ 夫が留守でもしっかりしている人
自衛隊では、訓練や災害派遣、出動要請などで家を空けることが少なくありません。その間、家のことや子供のことは家族がすることになります。たいていは事前に知らされていますが、緊急の場合もあります。所属部隊によっては長期化することもあります。そういったことにしっかり対応できる人が、自衛隊員との結婚に向いています。

 

・ 「亭主元気で留守がいい」とうタイプの方
上でも述べましたが、自衛隊員には訓練や出動がつきものです。夫が留守の間、仕事や家事、育児や趣味など、自分の時間をうまく使えるタイプの人の方が自衛隊員との結婚に向いています。留守が多いからといって夫婦仲が悪くなるとは限りません。一緒にいる時間を大切にして円満な結婚生活をしている夫婦がけっこういます。

 

・ 自衛隊の仕事に理解がある人
自衛隊の仕事は非常時に必要なもので、平時にはその必要性があまり重視されません。中には無条件に自衛隊を嫌っている人もいます。それでも自衛隊員は毎日訓練をし、いざという時には体をはって働かなければなりません。そんな仕事を続けるには、家族の理解が不可欠です。

 

 

自衛隊員と結婚する方法

 

自衛隊員と結婚したい

自衛隊員と結婚したい!という人は少なくありません。収入が安定しているということもありますが、訓練や規律によって鍛えられた精神や肉体に魅かれることが大きな動機のようです。また、自分のことは自分でできる、離れることが多いため家族想いが多い、というのも人気の理由です。

 

自衛隊員と結婚するには、まず出会う必要がありますよね。でもその前に、本当に自分が自衛隊員との結婚に向いているのかを考えておいた方がよいでしょう。もし、あなたが「守ってもらいたい」タイプの女性なら、たくましい自衛官に魅かれるのも無理はありません。しかし、実際には結婚すると自衛官は国を守るのが仕事であって、家庭を守るのはあなたの仕事となります(専業主婦をすべきという意味ではないですよ)。離れていても自分がしっかりしていられるか、が自衛隊員との結婚のポイントとなります。

 

それでも、というのであれば、出会いの場を探しましょう。自衛隊員と出会う方法は、官舎や駐屯地近くの飲み屋やレストランに通う、知人に紹介してもらう、自衛隊員専門の婚活サイト自衛隊クラブ【自衛隊ブライダル】結婚したいに入会するなどです。最もダイレクトなのは自衛隊クラブや自衛隊ブライダルに入会する事です。

 

交際が続けば、結婚のことも考えるようになります。いつ結婚するのか、結婚後はどこで暮らすのかなどは、お互い率直に話をすれば良いと思います。結婚の切り出し方やタイミングなどをアドバイスするサイトもありますが、他人の話よりも当人の話、本人同士で対話するのが一番です。その結果、うまくゴールインできればすばらしいですよね。

 

関連ページ

自衛隊員とお金と妻の心構え
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自衛隊との結婚FAQ
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
自衛隊と官舎について
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
結婚と自衛隊員の夫の昇進への影響
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。