疲れ ツボ

疲労克服体質改善サイト>疲れが取れるツボ

 

 

疲れ ツボ

疲労回復に効くとされるツボをご紹介します。自分で押せるツボ刺激は、手軽にできてお金がかからないのでおすすめです。空いた時間や入浴時、寝る前など、1日1回の習慣にしたいですね。

 

■脚三里(あしさんり)
疲れに効く代表的なツボです。ひざの皿下、外側のくぼみからくるぶしに向かって指4本目あたりにあります。強く押すと気持ちがいいのですが、青アザになりやすいので注意してください。

 

 

疲れ ツボ

■陰稜泉(いんりょうせん)
ひざの内側にある、だるさや疲労に効くツボです。すねの内側を骨に沿って上へたどっていき、ひざの骨にあたって止まるところにあります。

 

■労宮(ろうきゅう)
手のひらのまん中にあるツボです。精神的な疲れや慢性疲労に効果的です。強めに押すと気分がすっきりします。

 

■手三里(てさんり)
緊張した体をほぐして疲労を緩和する効果があります。ひじを曲げたときの親指側のシワから指3本分手首寄りの場所にあります。自分でも押しやすいツボです。腕を組むようにすると両手同時に刺激できます。

 

■太谿(たいけい)
腎臓にはたらきかけるツボです。腎臓は疲労回復と密接なつながりがあります。内側のくるぶしとアキレス腱の間にあります。

 

■湧泉(ゆうせん)
肉体的、精神的疲れに効く万能なツボです。足の裏、土踏まずの足先寄りにあります。足の指を曲げてくぼみができるところです。疲れのほか、冷えやコリにも効きます。

 

 

疲労克服体質改善サイト>目の疲れが取れるツボ

 

目の疲れが取れる代表的なツボをご紹介します。目の周りには、眼精疲労に効くツボが6つあります。

  • 睛明(セイメイ)・・・鼻の付け根
  • 攅竹(サンチク)・・・眉間近くの眼窩(眼球の入っているくぼみ)の縁
  • 魚腰(ギョヨウ)・・・眉毛のまん中
  • 絲竹空(シチククウ)・・・眉の先端
  • 太陽(タイヨウ) ・・・こめかみのくぼんだ部分
  • 承泣(ショウキュウ)・・・目のまん中下の眼窩の縁

これらのツボは目の周りをぐるっと一周しています。順番に押して3周ほどすると目がすっきりしてきます。また、目とは離れた場所にも目の疲労に効くツボが2つあります。

  • 風池(フウチ)・・・首の後ろ、2本の筋の少し外側、髪の生え際のくぼみ
  • 合谷(ゴウコク)・・・親指と人差し指の間の筋肉が盛り上がったところ

どちらも自分で押せます。風池は頭痛にも効果があり、合谷は首や肩のコリ、精神的な疲労にも効きます。

 

目の疲労は現代人に特に多い症状です。特にパソコンを使ったデスクワークの人はドライアイや眼精疲労に悩まされている人がほとんどです。仕事中でも時々は遠くを見る、ツボをマッサージするなどして目を休ませてあげてください。ツボを押す時は、意識を集中してゆっくり息をしながらおこなうことがポイントです。蒸しタオルなどで温めるとさらに効果的です。

 

関連ページ

疲れやすい人・ストレス    体の疲れ・目の疲れ
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
疲れをとる方法        疲れにくい体にする方法
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
疲れをとる栄養素・サプリメント
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
慢性疲労症候群        慢性疲労症候群 治療
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。
サジージュース
気になる身体の症状の原因,予防や対策方法,治療法や名医など健康維持&健康回復に役立つ情報をまとめたサイトです。困った時に、又、転ばぬ先の杖としてお役立ていただけたら幸いです。