疲れ

疲労克服体質改善サイト

 

疲労克服体質改善サイト>疲労 症状

 

疲れ

疲労は、体が発する危険信号のひとつです。人体は自分の体に何か異常を見つけると、痛みや発熱で知らせてくれます。疲労も、そういったサインの一種なのです。疲労を感じると、「だるい」と「やる気が出ない」といった症状としてあらわれます。これは、休息不足と栄養不足のしるしです。

 

しかし、現代社会ではこのような“症状”を「なまけている」、「うそをついている」とみなすことが多く、見過ごされがちです。疲労は病気ではありませんが、疲労感があるのに無理を続けると、本当に病気になってしまうことがあります。疲労が蓄積してくると、以下のような症状があらわれます。

  • コリ ・・・筋肉が収縮して硬くなる
  • 眼精疲労・・・体が疲れているとなりやすい
  • 感覚の異常・・・聴覚や臭覚が過敏になる
  • けいれん・・・口元や目もとがぴくぴくする
  • 微熱や吐き気・・・体温調整や胃腸の不調からおこる

 

また、疲労の症状は重大な病気のサインであることも少なくありません。たとえば、貧血、更年期障害、睡眠時無呼吸症候群、慢性疲労症候群、ウィルス肝炎、うつ病、甲状腺機能低下症などの病気は、だるさや倦怠感などの症状を伴います。疲れは精神力でカバーすることはできますが、休息を取らずに疲労が消滅することはありません。疲れの症状があるのに“気合”だけで乗り越えようとすると、「隠れ疲労」となって後からドッとツケがくることになるかもしれません。

 

疲労克服体質改善サイト>疲労 原因

 

疲労の原因は、大きく分けて2つあります。「生理的疲労」と「病的疲労」です。

 

■生理的疲労とは
人は普通に休息や食事や睡眠をとっていれば、疲れは自然に抜けていきます。しかし、その自然回復力を上回る負荷が心身にかかった場合、疲労は消えずに蓄積してしまいます。多すぎる負荷の原因となるのが、睡眠不足、不規則な生活、栄養が偏った食事、ストレスや運動不足、過労などです。つまり生活習慣が生理的疲労の原因です。 したがって、生理的疲労の解消には生活習慣の改善が欠かせません。特に睡眠は身体的疲労と精神的疲労の両方にはたらきかけてくれるので、疲労回復には不可欠です。あとは決まった時間に食べる栄養豊富な食事と、ハードになりすぎない適度な運動です。すべてを完璧にしようとするとまた別のストレスの原因となりますので、できることから始めるのが良いと思います。

 

■病的疲労とは
何らかの病気が原因で疲れを感じることです。たとえば、貧血や更年期障害は疲れが主な症状です。病的疲労には、心臓病、気管支ぜんそく、肝炎、代謝性疾患、筋肉疾患、感染症、ガンなどの「器質的な疾患」による疲労と、慢性疲労症候群、うつ病、オーバートレーニング症候群などの「機能的な疾患」による疲労があります。病的疲労は、疲れ以外の症状を自覚することが発見のポイントです。病気が原因の疲労なので、病気さえ改善すれば、疲れも回復してきます。

 

疲労克服記事一覧

疲れやすい人・ストレス    体の疲れ・目の疲れ

世の中には、疲れやすい人と、疲れにくい人がいます。両者の違いは何でしょうか?まず、肉体的な疲れの話をしましょう。肉体的に疲れやすい人は、端的に「体力がない」ということだと思います。疲労を感じる原因物質がすぐにたまり、その疲労物質を取り除くはたらきも不足しています。肉体的に疲れやすい人は、まず体力をつ...

≫続きを読む

疲れをとる方法        疲れにくい体にする方法

多くの現代人が、疲れを解消する方法を求めています。そして、それに応えるかのように、さまざまな疲労回復の方法が紹介されています。ヨガ、ジョギング、半身浴、ツボ、ニンニク、黒酢、梅、日光浴、安眠枕・・・でも、一体どれから始めればよいのでしょうか?疲れを取る方法をさぐる前に、まずは自分の体(や心)と対話し...

≫続きを読む

疲れをとる栄養素・サプリメント

疲れが取れる効果で最近注目されているのは、「イミダペプチド」という成分です。イミダペプチドは動物の骨格筋に含まれる抗疲労成分で、大阪市立大学の研究チームによりその効果が発表されました。イミダペプチドが疲れに効くのは、抗酸化作用があるからです。抗酸化作用とは、活性酸素を取り除くはたらきのことです。疲れ...

≫続きを読む

疲れがとれるツボ

疲労回復に効くとされるツボをご紹介します。自分で押せるツボ刺激は、手軽にできてお金がかからないのでおすすめです。空いた時間や入浴時、寝る前など、1日1回の習慣にしたいですね。■脚三里(あしさんり)疲れに効く代表的なツボです。ひざの皿下、外側のくぼみからくるぶしに向かって指4本目あたりにあります。強く...

≫続きを読む

慢性疲労症候群        慢性疲労症候群 治療

「慢性疲労症候群」という病気をご存知ですか?名前のイメージだと「単にずっと疲れている人」という感じがしますが、実際はとてつもなく深刻な病気です。生活に支障が出るほどの疲労感が6か月以上続くもので、中には寝たきりになってしまう人もいます。疲労の原因は不明で、現在治療法も分かっていません。2012年現在...

≫続きを読む

サジージュース

疲れが取れなくて困った方は、「疲れを取る!有機JAS認証 サジージュース」をお試ししてみるのをお勧めします。私は知人からすすめられ飲んでみましたが、ぐったり疲れていたのに元気に動き回れるようになりました。この「疲れを取る!有機JAS認証 サジージュース」には、疲れを取る成分であるアスパラギン酸が一般...

≫続きを読む