PMS(月経前症候群)

PMS(月経前症候群)の予防&対処方法

 

 

PMS改善

PMS改善

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はかれこれ20年ほどPMS(月経前症候群)と偏頭痛、肩こり首こりが酷くてかなりのドクターショッピングを繰り返してきました。病院に行っても鎮痛剤の対処両方しか方法がなく、鍼灸治療やカイロプラティックや1カ月5万円ほどの調合漢方薬を自費診療で飲み続けてみたり、いろいろしましたが症状の改善がなく苦しんできました。PMS(月経前症候群)だけのみならず1年半前に偏頭痛とも診断されアマージという偏頭痛薬を処方してもらうようになり頓服で飲んでしのいでいましたが、ここ数ヶ月アマージも効かなくなって たどり着いた先が、上記の本でした。

 

上記の本は、PMS(月経前症候群)や偏頭痛や婦人科系の乳がんとか子宮系とかでお悩みの人は是非読まれてみると良いと思います。 

 

長年、一ヶ月に数日しか体調の良い時が無いという状況から、今では生理前の2,3日のみ用心してゆったりのんびり過ごせばなんとか普通の生活が送れるようにまで改善しました。PMS(月経前症候群)でお困りの方のご参考になるように、以下に私がPMS(月経前症候群)改善に使用しているサプリメントやお茶もご紹介しています。

 

 

PMS(月経前症候群)の改善にと婦人科から処方された当帰芍薬散という漢方薬も長年飲んでいましたが、改善がなされず2年くらい飲み続けた後服用をやめました。病院から処方された偏頭痛薬アマージもほとんど効かなくなった後は、市販の風邪薬ジキナ顆粒ゴールドを服用。そもそも偏頭痛持ちの私は、常に具合が悪い状態なので頭痛や肩首などの筋肉の激痛があっても、果たしてそれが偏頭痛やPMSによるものなのか風邪によるものなのか判断がつきません。なのでアマージで良くなる事もあれば、風邪薬が良い時もあり。。。まさに人体実験ですね。。。結論としては、PMS(月経前症候群)やら偏頭痛が起こらないような様々な対策をうちつつ、日ごろから身体を養生して風邪などもふきとばす身体作りをしておくことが肝心だな☆

 

 

PMSや生理前の乳房の腫れ痛みに良いという調合ハーブを徹底的に探しまくりました。専門店に出向いてオリジナル調合してもらうしかないかなぁと思っていたところ見つかりました。
noi サプリメント Lサポート 静 PMSサプリ 

 

絶妙の調合がなされている理想的な物です。日本国で製造されていて、今現在も医者が処方しているサプリメントと同成分と同濃度のものと書かれています。まぁドクターショッピングを20年間繰り返してきた私は病院でめぐり合ったことがなかったものですが。。。どこの病院で処方されているのか知りたいところです。そうすれば保険適用で安く処方してもらえますものね。販売元に電話で聞けば教えてくれるとは思いますが、私は普通に購入しています。安心して服用できますし、絶妙なバランスで必要成分全て網羅され調合されていて素晴らしい商品です。

 

これを飲むと、生理前のイライラが90%ほど軽減された感じがします。生理前の胸の張りによる痛みほぼ感じなくなりました。油断して飲み忘れたりすると痛みます。生理2週間前から飲むのが効果的だそうです。私はまとめ買いして常にストックしてあります。

 

「続・医者も知らないホルモン・バランス―自然なプロゲステロンが女性の健康を守る!」で摂取するべきハーブとして記載されている必須ハーブがうまい具合に調合されている商品でした。PMS(月経前症候群)でお悩みの方は試す価値ありの良品です。

 

 

それと 月見草オイル も購入しました。アメリカから送られてくる為、到着は1ヶ月半ほどかかりました。なので切らさないように早めに注文しておくことが肝になりますね。月見草オイルは症状の改善に使用するとのことで、偏頭痛などにもよいみたいです。お月様を感じさせる綺麗な色の透明なサプリメントです。

 

PMS改善

PMS改善 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

noi サプリメント Lサポート 静 PMSサプリ              月見草オイル