慢性肩こり 慢性首こり

慢性肩こり 慢性首こり

 

10数年間、苦しまされた 慢性肩こり&慢性首こり 
肩首こりからくる寝込んでしまうほどの頭痛から開放された私の体験記です。この記事を最初にホームページにアップした当初は未だ慢性肩こり慢性首コリ解消ではなく、ようやく上手につきあえるようになったというところでした。それから数年経った今では、肩こり首コリを感じるのは生理前後の数日と風邪をひいたときくらいになりました。

 

慢性の肩こり・慢性の首こり・肩首こりからくる頭痛で苦しんでいる方のご参考になれれば幸いです。

 

 

出産後から10数年間ずっと物凄い肩こりと首こり とそれに伴う頭痛に悩まされてきました。鎮痛剤をいくら飲んでも足りず、1日に5回も6回も飲んだりもしました。

 

病院を梯子し、MRIなどの検査も受けましたが どこも異常なく、整体師の所に通っても「凄い凝ってるね」と驚かれるだけで治療してもらってもさして良くならず、一体いくらのお金と時間をかけたことでしょう。。。。

 

肩こり首こりで苦しんだ10年後にやっと強烈な薬をくれるお医者さんと出会い、薬でごまかすようになりました。余程、強烈な薬だったようで、「薬に頼らないで」と何度も何度も行くたびに注意されていました。子どもを3人産んで、3人目の赤ちゃんを抱えるようになり、とてもじゃないが病院に通えなくなりました。

 

肩こり、首こり から頭痛や吐き気まで起こるんです。それでも休めないで動いていると、本当に起き上がれなくなり、数日何もできなくなり寝込んでしまうほどでした。母乳だったので薬も飲めないし、何とか方法はないかと 模索し自分自身で人体実験をしやっとつかんだ方法で一時は慢性的肩こりと慢性的首凝りが完治したように思いました。

 

その時、知ったのですが、やはりかつての私と同じように首こり 肩こりで苦しんでいて、病院に言っても治らない人が全国に沢山いるという事を。それをなんとかしたいという医師が日本に何人かいて、その医師たちそれぞれが、私と同じ方法を取り入れていることも分りました。私はその先生方の全ての方法を取り入れて実践していたのです。驚きでした。

 

 

 

3人目の子どもが幼稚園年長になた頃、とある近所の新しく開院したスポーツ医学専門の整形外科に行ってみました。スポーツ医学を専門にしている整形外科の先生の診断で首の骨の形が変形しているということが分かりました。20代前半の頃、無防備な状態でいたところを精神障害のある人が突然に私の首をおもいきり足で蹴り飛ばしてきたことがあります。ものすごい激痛でその後ちょっと首を動かすだけで脳天にまでつきあげるような激痛が走るようになっていましたが、当時学生でお金のなかった私はそのまま放置して月日が過ぎていました。多分その時の後遺症なのでしょう。事故にあった場合、むち打ちには気を付けてくださいね。

 

慢性肩こり 慢性首こり記事一覧

慢性肩こり・慢性首こり 改善方法

姿勢矯正グッズまず、姿勢矯正ベルトを購入しました。姿勢矯正ベルトの中にはしばらくつけていると上の方にずり上がり、持ちあがってきていずくてしょうがない物もありました。このmagico姿勢サポーターが一番快適で使い心地も性能も良かったです。今までどれだけ姿勢が悪かったのかとビックリしました。おススメは、...

≫続きを読む