妊娠中 ダイエット

妊娠中 ダイエット

 

妊娠中の体重管理、気をつけていても体重って増えちゃいますよねー。
お医者さんから「体重増えすぎてるから甘い物控えるように」とか
言われてしまっても。。。甘い物なんていっさい食べないでいたのに。。。。

 

「これ以上どうやって体重管理をすればいいというんですか!?
 しかもちゃんと栄養取りながら!!」 

 

っと思わずくってかかりたくもなる衝動に駆られることもあるかと思います(笑)

 

我慢をしないで、栄養もキチンと取りながら、体重増加を抑える。。。
妊婦さんでも安心して出来るダイエット方法を3児の母で、妊娠中の増え続ける体重に困り実際に妊娠中のダイエットに成功したも実体験をご紹介いたします♪
妊婦仲間にも伝授して感謝されました☆

 

みんなで楽しい妊娠ライフを送りましょう♪

 

妊娠中のダイエット方法

歩いてのんび〜り お散歩

妊娠初期を過ぎて安定期に入ったら、無理の無い速度でのお散歩がお勧めです。
妊娠後期でも「安産の為にも歩くこと」と医者に勧められるものです。

 

上に小さなお子様が既におられる場合は、公園などに連れて行って遊ばしたり、
日常の買い物を徒歩にするだけで特にダイエットは必要ない
ぐらいだと思います。
幼い子どものパワーは物凄いですからね(;^_^A アセアセ・・・

 

*歩いて買い物の際は、妊婦さんが重い物を持つのは厳禁なので、
 カートを持っていくか宅配サービスのあるスーパーを利用しましょう。

 

で、妊娠中のダイエットが必要になってくる問題対象の方は、一般的には、初産の方、
そして一番問題なのは、子宮の伸びが良くなっていて赤ちゃんが容易に大きくなりやすい環境が整っている経産婦さんで、尚且つ上のお子様が自分で友達と遊びまわれる年齢になっている小学校3年生以上の場合、正直体重増加は最悪となります( ̄□ ̄;)!!

 

一番楽しめるお散歩方法は、例えば私は、初産の時、埼玉県に住んでいましたので東京都池袋にある【なんじゃたうん】に お休みの度に夫婦で電車で通って遊んでいました。あそこ結構歩くんですよね〜。ディズニーランドなどのパスポートを買って通うのもお勧めです。妊娠中でも充分楽しめます。近場の楽しめるテーマパークや動植物園などに行って、気づいたらいつの間にか沢山歩いていたというのがお勧めです。ただし人ごみには注意してくださいね。常に自分=胎児 の身の安全を第一に考えて行動することが重要です。

 

初産の方は、楽しめる方法を見つけて歩くことを心がけるだけで大丈夫な方が多いようです。